バストアップエクササイズの方法

バストアップしたいと思っている方で、手術するしか方法はないと思っている方はいませんか?
バストアップ手術は最近いろいろなタイプがあって、たしかに確実にバストアップできる手段ではありますが、バストアップということを考えると、手術だけではなく他にも方法があるのです。
手術よりお手軽な方法のひとつに、胸の基盤となる大胸筋を鍛えてバストアップをはかる、バストアップエクササイズというものがあります。
大胸筋を鍛えることで、垂れ下がったり広がってしまったバストが持ち上がり、美しいバストラインを作りだすことができるんです。
このバストアップエクササイズのやり方をご紹介します。
まず、背筋をまっすぐ伸ばし、両手を胸の前であわせて、その両手に力を入れて押し合うようにします。
このとき、息はゆっくりと吐くようにしましょう。
6〜7秒くらいその状態を保ち、力を抜きます。
と同時に、息も通常の状態に整えましょう。
これを繰り返し10回程行います。
頭の中で、胸が大きくなるようなイメージを持って、大胸筋を意識して行うと効果的です。
また、先程のエクササイズで、合わせた両手を上下に動かすエクササイズも応用編としてありますので、試してみると良いでしょう。
エクササイズというのは、続けて初めて効果がでてくるものですから、毎日継続できるようにやってみましょう。

 

バストアップサプリ徹底ガイド

 


債務整理の無料相談 乱視治療、改善方法の紹介